iPhoneで健康になれるのか

iPhoneには健康を謳うアプリはたくさんあるけれど

アイフォンアプリで「30日間で-10kgダイエット!」「あなたもこれで割れた腹筋を手に入れろ」「食事を管理するだけで体脂肪率が-10%!」など、健康を目的とした内容のものはたくさんあります。これはアプリに限らず、ちまたに溢れている情報や雑誌でもそうです。

基本的にアプリを買って痩せるわけではなく、本を買って読んだだけでもやせません。勉強の参考書と同じ感じですが、買ったことで一つの満足感を満たし目的が達せられたような錯覚に陥ります。いくらそういう本や情報を仕入れても、実際に使わなければ全くの無駄になります。

とにかく体を動かす、何かを始める

そういうアプリ、情報、雑誌を買うのであれば、その前にまずは行動したほうがいいでしょう。毎日歩くだけでもいいですし、軽いジョギングを繰り返すだけでもOKです。指南や方法はまるでいりません。必要なのは習慣化させて続けることです。

外に出ての運動が苦手な人は、家の中で体を動かすこともできます。ウォーキングマシンもそうですし、自転車のペダルを漕ぐような例えばアルインコのプログラムバイクAFB6010も今ではすぐに購入できます。これくらいの商品を買ってしまえば、なかなか後には引けなくなるのも一つの狙いです。ジムへの入会も同じような感じですが、これがなかなか行くのが面倒になりよっぽどでないと長続きしません。

とにかく、ダイエットや健康維持には食生活を整えることはもちろんですが、適度な運動を習慣化させることが大事です。年齢を重ねてから始めるのはとても大変なことです。それならば、今思い立った時にぜひ何かしらのスポーツ、体を動かす運動を始めてみましょう。

適度な運動を始める前に、効果ある骨盤矯正ダイエットで歪みを正してから進めたほうが、良い場合があります。骨盤矯正を行うことによって身体のバランスが取れ、どのような運動を行うにせよ、正しくその荷重や筋肉への刺激が効果的に行えるようになります。ぜひこれらを頭に入れて、健康的なダイエットを行なって下さい。


since2005Copyright © Aurora Seattle